総領事館:鉄道・交通産業労働組合(EVG)のストライキについて(注意喚起)

報 道によれば、本日、鉄道・交通産業労働組合(EVG)に参加するドイツ鉄道の複数労組がベルリン、ハンブルク、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン、ザクセ ン、ノルトラインヴェストファーレン、バーデン=ヴュルテンベルク州などにおいて警告ストライキを行い、近距離列車、長距離列車のほか貨物輸送にも、広い 範囲で影響が生じました。

 今後の労使交渉の進み具合によっては、今回のストライキが全国に広がる可能性も指摘されており、ドイツ鉄道は顧客ホットライン01805 99 66 33を置くなどしてチケットの払い戻しなどの相談に応じているとのことです。

 春休みの旅行などで電車をご利用になる機会が増える時期ですが、報道やドイツ鉄道のWEBサイトなどから関連情報を収集しておくほか、急にストが始まった際にも対応できるよう、代替の移動手段など対応策を事前に考えておかれるようお勧めします。



【ドイツ鉄道HP】http://www.bahn.de/p/view/index.shtml

 画面左下の「i」欄でスト関連情報を入手することが可能です。(3月18日17時時点では、警告ストの終了に関する記事が掲載されています。)

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

  在ミュンヘン日本国総領事館 領事警備班 

  TEL:089-417-6040

  FAX:089-470-5710

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵