総領事館:クリスマスマーケットにおける犯罪被害防止(注意喚起)

今年もクリスマス市の季節がやってきました。どの街でもあちこちに出店が並び、通りは一層賑やかさを増していますが、多くの観光客が集まるこの時期は、ス リの活動も活発になります。防寒のため厚い衣服を着ていると体に触れられても気づきにくいため、所持品の盗難防止には一層注意が必要です。



 スリ防止に関して、当地の警察は次のことを呼びかけていますのでお知らせします。

  - バッグ等は閉じた状態で、身体の前側で持つこと

  - 財布を買い物籠やカートに入れておかないこと

  - 支払いの際、レジの台に財布を置かないこと

  - 財布を取られたらすぐにカード会社に連絡すること



  どこで被害にあったのか全く気付かなかった、との声もよく聞かれます。雑踏の中に入る前に、貴重品の所在を確認し、雑踏の中では貴重品をガードするよう意 識してください。ボタンやチャックのついた内ポケットなどを利用したり、出店での支払い用に小銭入れを用意したりすることもよいアイディアです。また、万 が一被害にあったときのために、カード番号や非常時の連絡先を控えておくと便利です。

 せっかくの楽しい季節が犯罪被害で台無しにならないよう、自己防犯には十分ご配慮ください。



∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

  在ミュンヘン日本国総領事館 領事警備班 

  TEL:089-417-6040

  FAX:089-470-5710

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵