ハイデルベルク日本語補習授業校へ、ようこそ!

Deutsch
Deutsch

 ハイデルベルク日本語補習授業校は、「日本語を母国語またはそれに準ずる言語とする、海外に住む子供達に、日本語と日本文化を正しく伝える」ことを目的とした教育団体です。現地の学校に通う日本の子供達に、毎週金曜日の午後、日本の国語の教科書を使って授業を行っています。

 

 2020年4月現在、123名の子供達(幼稚部・小学部・中学部)が、国語を中心とした授業に真剣に取り組んでいます。子供達にとって現地の学校との両立は大変ですが、理事会や運営ボランティアの支援のもと、楽しい行事や催し物もあります。

 現在はコロナウィルス感染対策のため、通常とは異なる授業を行なっております。
詳細はお問い合わせください。